スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



GWに読みたい本一覧まとめ(7選) 
_31.jpg 

このブログでは、書評もたまに書いているのですが、いまいち執筆ペースが良くありません。

というのも、私の本の読み方に問題があり、
・常に並行して複数の本を読んでしまう
・すぐ新しい本を買ってしまって供給過多状態
・そもそも読むスピードが遅い
といった3重苦のため、書評を書くペースも必然的にグダグダになってきてしまったりしてます・・。

そんなこんなで、読み終わっていない本が溜まりに溜まってしまったため、
ゴールデンウィークという大型連休も来ているということで
読んでおきたい本一覧をメモっていきたいと思います。


昨年末即購入(てゆーかkindle予約)までして買ったのに、やっと最近読み始めました。
今現在6割ほど進んでいますが、前評判通り、読みだすと止まりません。
ジェフ・ベゾス個人にフォーカスを当てつつ、順風満帆に見えていた裏で起こっていた
波瀾万丈のAmazon社の現場の空気が肌で感じられます。




こちらは元WIRED編集長でもあるコバヘンこと小林弘人さんの最新の著書です。
FREEやSHAREなどの名著を日本で仕掛けた先見性とネット・ITに見識が深い著者にして
このタイトルですので物凄く期待がおける一冊です。
さらに今kindleではセールらしいので併せてお薦めです。




言わずと知れたGoogle元CEOで現会長であるエリック・シュミットの初著書です。
アメリカで発売された時から大変話題になっており、満を持して翻訳されました。
Googleという世界最先端の先見性持った企業のトップでいた視点から
今後のネットの未来とリアルにおける影響について書かれた一冊です。
こちらもKindleではセール中のようですね。




こちらはenchantMoonの発売で有名なUEIのCEO清水亮さんの著書で、
kindleストアではベストセラーにも入ったり、大変評判になっている一冊です。
プログラミングは日常でも経営でもあらゆることに応用できるという理論のもとに
実践方法などが書かれています。
ってこれもセールなんですね。。kindle、GW向けに畳み掛けてきてますね。




えー。こちらは、、スミマセン。まだ読み始めても無いので内容は全くわかってません。
WIRED愛読者のため「間違いない!」と思って即買いしました。
Amazonいわくこんな感じの内容のようです↓↓

世界を驚かす企業を、どうやったら日本は生み出せるだろう? 21世紀のすべての企業には“ヴェンチャー精神”が必要だ。本書は、コンサル界の風雲児・並木裕太と、未来を拓くイノヴェイションメディア「WIRED」のコラボで贈る、次世代ビジネスマン・起業家必携の「スタートアップの教科書」である。


そしてお約束通りこちらもKindleセールです。しかも880円引きって・・。




先日レビューしたレイヤー化する世界の佐々木俊尚さんの著書です。
こちらも未読のため貼っておきます。

情報の常識はすべて変わった!
テレビ、新聞、出版、広告――。マスコミが亡び、情報の常識は決定的に変わった。ツイッター、フェイスブック、フォースクエアなど、人と人の「つながり」を介して情報をやりとりする時代が来たのだ。そこには人を軸にした、新しい情報圏が生まれている。いまやだれもが自ら情報を選んで、意味づけし、みんなと共有する「一億総キュレーション」の時代なのである。シェア、ソーシャル、チェックインなどの新現象を読み解きながら、大変化の本質をえぐる、渾身の情報社会論。





こちらも大変話題になっている一冊で、先日も日本のジレンマで歴史学者の與那覇潤さんが
紹介されてたりしました。
技術の進歩と雇用の問題と現実味を帯びてきている問題に切り込んでいる一冊です。

「これからがデジタル革命の後半戦。飛躍的に能力を拡大していくコンピュータに人間はますます仕事を奪われる」
MITスローン・スクール、デジタル・ビジネス・センターの研究者2人が2011年に自費出版した本書の原書であるRace Against The Machineの未来予測は、アメリカ国内外で大きな反響を呼んだ。
本書の2人は、技術の進歩が速すぎて起きる雇用喪失説の立場をとる。つまり、コンピュータとの競争に人間が負け始めていることこそ、雇用が回復しない真の原因であると主張する。
さて、われわれは未来にどう対処すればいいのか。




というわけで、羅列していったもののゴールデンウィーク中では確実に無理ですね・・。

まぁ読書は無理せずに自分のペースで楽しく読むのが一番!ということで、
また読み終わったらちょくちょく書評も書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。


関連記事



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。