スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



XperiaをAndroid L 風にする方法まとめ 

_42.png 

Android Lの開発プレビュー版が公開されてから暫く経ちましたが、大分評判が良いみたいですねー。

特に今回は大幅なUI改変が行われたこともあって
目に見える進化が多いため、ユーザ/デベロッパー双方にとっても新鮮なようです。

正式版のリリースは今秋とのことですが、
それまで待てないけどデベロッパー版はちょっと・・
という方にAndroid Lの気分を味わえる設定方法をご紹介します。





NovaLauncher設定




Homeアプリの定番のNovaLauncherですが、
先日のアップデートでAndroidL風の外観やアニメーションが選択できるようになりました。

以下、3点を変更します。


1.クイックサーチボックス

「デスクトップ」→「クイックサーチバーの表示」→「L Preview」を選択

2.フォルダプレビュー

「フォルダ」→「フォルダプレビュー」→「Line」を選択

3.アニメーション

「外観と操作性」→「アプリアニメーション」→「Slide Up」


アニメーションが一番判りやすくて噂のMaterialDesignチックなアクションが体験できます。
クイックサーチボックスは好みが分かれそうです。


テーマ変更(Xperiaのみ)




続いて、Xperia専用機能となりますがテーマ追加に対応したXperiaの機種が対象です。

Xperia Z2や、Z1などAndroid 4.4 KitKatへのバージョンアップが始まったXperia国内モデルで利用可能となっています。


1.apkのインストール

設定→セキュリティ→提供元不明のアプリにチェック
apkファイルをここからダウンロードし、インストールします。


2.テーマの適用

設定→個人設定→Xperiaテーマ→ダウンロードテーマからAndroid Lolipopを選択

Screenshot_2014-07-17-23-34-56.png 


壁紙からドロワーボタンのデザインまで、益々AndroidL気分が味わえます。
root化も不要でここまで改変できるのは素晴らしいですね。


OSに手を入れる箇所は除いて、あくまでアプリで賄える箇所の変更となりますので
気分だけ味わうぐらいに考えて貰えればと思いますが、
リリース前のOSのUXを味わえてしまうカスタム性はAndroidの真骨頂ですね。


NovaLauncherの設定だけでも、かなりそれっぽく味わえますので
Xperia以外の方も是非試してみてはいかがでしょうか?










関連記事



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。