スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PLANETSのメルマガ購読から1ヶ月しての感想 

59

先日から、メルマガに関する記事をちょくちょく書いてるのですが
今回は購読しているPLANETSのメルマガ「ほぼ日刊惑星開発委員会」の所感をメモりたいと思います。
 
 
以前に書いた記事の通り、前からメルマガに興味を持っていて今までにも何回も
購読を試みようとしてましたが、今一歩踏み出せずに思いとどまっていました。
 
候補に挙がっていた方のメルマガは以下です。
 
「ほぼ日刊惑星開発委員会」 PLANETS(宇野常寛)
 
どの人物のメルマガも大変評判が良く、サンプルを拝見した限り
時事的・潜在的・未来的なネタについて、それぞれ独自の切り口で評論・対談などを通じて良質の記事に落としていっている様は従来のメルマガとは一線を画したメディアであるという風に感じていました。 

 

PLANETSを購読した決め手

 
私はネット界隈の知識人に関して定期的に色んな人物にハマっていて、書籍や対談・講演動画などを漁ることがあるのですが
上記4者はそれぞれハマった時期があることもあり人物的な優劣はつけられませんでした。
また、価格についても大体月に1000円以下程なので決定的な優劣がつきません。
 
そんな中でPLANETSに決めたのには以下理由が挙げられます。
 
1.週刊でなく、日刊で配信
 
2.宇野さん以外にも知識人の連載が多い
 
3.アーカイブ動画数が多い
 
 
他の人が個人をメインとして運営されているのに対してPLANETSは
宇野さんを中心とした団体として運営している。
この点が上記の決め手に繋がっていたのではと感じます。
 

「ほぼ」日刊で配信

 
「ほぼ」と言っているのは営業日(月~金)配信だからです。
それでもたまに過去の記事が土曜にも飛んできます。
 
メルマガで日刊とは衝撃的です。他のメルマガを始め、そのほとんどは時間的・労力的制約から
週に1度の配信が通例なのですが、日刊で質・量ともに高い内容が配信されてきます。
 

色んな企画が目白押し

 
日刊配信を実現しているのが、やはりPLANETSが団体としての強みを出しているところで
宇野さんだけに依存せずに、「ITビジネスの原理」の尾原さんや、メディアアーティストの落合さん、
ねとぽよ編集長の稲葉ほたてさんの連載や、nanapiのけんすうさんとの対談など、
お馴染みの知識人がふんだんに登場してくるのが最大の魅力でしょう。
 
 

ブロマガだとアーカイブ動画が多い


 
これはブロマガに限った話ですが、PLANETSは色んな対談・講演などのイベント・シンポジウムの数が
ゲンロンカフェ並に圧倒的に多く、メルマガ購読だけでなく、これらの動画が見られるように
なるのはある意味メルマガ以上に加入の決め手となったかもしれません。
また、有料会員限定のニコ生も多く放送されています。
 
 
と、ここまで色々挙げてきましたが
ハッキリ言って月額864円でこの膨大なコンテンツ量はもはや詐欺です!
逆詐欺です!
質が良いのは勿論ですが、量が圧倒的でコスパが合って王的であるのが最大の決め手でした。
 
宇野さんファンはもちろんですが、そうでない人でもネットやIT、サブカル文化論に興味がある人は
購読してみて損はありませんので試してみてはいかがでしょうか。
 
 
よろしくどーぞ。
 







関連記事



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。